竜天天文台 研究成果 Ryuten Astronomical Obs., Research page

このページはPCかタブレットでの閲覧を想定しています。


竜天天文台での研究活動(このページの内容のお問い合わせ)は、竜天天文台天文指導員までお願いします。申し訳ございませんが、他の者は対応できません。 名刺を交換させていただいた方など連絡先をご存知の方は直接、あるいは以下まで。

電話086-958-2321 金曜日15:30-19:00(悪天時21:00)、土曜日13:00-19:00(悪天時21:00)、日曜日14:00-18:00 不在時は留守電で受け付けます。

このページの画像や動画の著作権は竜天天文台または天文指導員にあります

教育、放送などには原則自由※にご利用ください。利用ご報告をいただけると嬉しいです。 ※竜天天文台、天文分野、他の人、およびこれらのイメージを貶めるような利用、政治・宗教・偽科学・年齢制限有サイトなどでの利用はお断りします。


時刻は特記なき場合はJST(UT+9h). 時系列順に掲載

はやぶさ2撮影日成功[速報]

はやぶさ2の撮影に成功しました。斜めの薄い線です。白黒反転しています。

画像タップ(クリック)ではやぶさ2の写真ページへ

データ提供・撮像協力:JAXA/JAPOS 

「リュウグウ」&「はやぶさ2」おかえりキャンペーン(外部)より情報を戴きました。


2020.11.14 小惑星リュウグウ撮影成功

40cm F3.3(自作レデューサー利用) 中央の細い縦線

Ryugu 20201114

2020.11.12 小惑星リュウグウ撮影成功

40cm F3.3(自作レデューサー利用)

準備中

2020.6.21 部分日食(Youtube)

480倍速

アーカイブ(等速)

2015.12.3 はやぶさ2地球スイングバイ

以前速報で掲載した部分の残りを追加し、さらに全体を明るくし、文字を追加(間違った日付は「*」で上書き)し、 少しだけ見やすくしました。後半のほうがはやぶさが明るく明瞭に映っています。

[リンク切れ確認 2020.11.20] こちらからDLしてもご覧いただけます(350MB、ご注意ください)。

1:53あたり、おおきな光が通ります。ほかの人工衛星と思われます。

右下、日付を間違えています。×NOV ○DEC

時刻の誤差は1秒以下。画面は世界時表記のため、9時間を足すことで日本時間になります。

例: 世界時(画面右下の表示、UT) 09:01:02 = 日本時間(JST) 18:01:02

当初はJAXA様よりいただいた情報をもとに赤経赤緯座標指定で導入し待ち伏せていましたが、 09:45(UT)頃から望遠鏡のコントローラーを用い手動で追いかけています。視野の上から下へ移動していきます。

撮像時に(移動を強調して表示できる)リカーシブフィルター処理をしているため尾を引いているように映っていますが、 実際のはやぶさ2には尾はありませんし、噴射も見えません。

09:45(UT)頃を境に視野の南北が反転します。それまでは下が北(天の北極)でしたが、 以降は上が北です。フォーク式赤道義のためこのようなことがおこります。

右下時刻の誤差は+/-1秒未満です。短波ラジオ標準時報を聞きながら合わせました。目視では音声と同時に刻時されていました。

研究や報道等利用はご自由にどうぞ。ただし著作権は放棄しておりませんので、 「赤磐市竜天天文台公園撮影」などと添えてください。 事後で結構です、ご利用になった旨をご連絡をいただければ幸いです。  専用の連絡先や取り扱いについてはこのサイトについてをご覧ください。

座標データ提供・撮像協力:JAXA JAPOS各位 

はやぶさ2観測キャンペーン


その他、または、過去の資料へ(通信料注意)