中止 初日の出を迎える会 2022年(令和4年)元旦

 2022年(令和4年)元旦に予定しておりました「初日の出を迎える会」は感染症対策のため中止します。
天文台公園はチェーンをかけており入れませんのでご注意ください。

新年は1月7日(金)15時より営業します。

ご案内(pdf版48kB)

それでは皆様よいお年をお迎えください。 また来年もよろしくお願い申し上げます。

12/17(金) 初雪?中止

竜天天文台公園は昼から雪が舞っており、今夜の観望会は中止します。

天文台公園の開園日としては今シーズン初雪です(みぞれのようなものは先週か先々週に降りました)。

明日につきましてはまたこちらや個別にご連絡差し上げます。

レナード彗星 森の向こう

年末に「レナード彗星(Loenard, C/2021 A1)」が肉眼でも見えるかも!?という予報が出ています。
竜天天文台から見える彗星としても久しぶりかなと星空シミュレーションソフトを見てみました。
残念なことに、夕方南西の空に低く、ちょうど森の向こうで見えそうにありません。天文台の敷地内どこからも無理そうです。

キャンプ場の水道(上水)・浴室 使用停止 〜春まで

凍結防止のため、12月からキャンプ場の水道(上水)・浴室が使えなくなります。使えるようになるのは4月以降の見込みです(気温によってはさらに延期することがあります)。

キャンプ場は水道が出なくなります。炊事棟・水飲み場等の水も出なくなります。
ただ下水(排水)は使えます。タンク等で水を持参していただければ利用できます(昼夜とも予約制)。
天文台開館時間中であれば、天文台建物内の水道が使えます。感染症対策のため水を入れる容器は貸出しておりません(売ってもいません)。

浴室は湯・水とも出ません。シャワーも浴槽も使えません。

温泉等に先に入ってからお越しください。

すでに竜天天文台では明け方に0℃を下回っており水道管の破損防止のため水を抜く作業を行っています。

冬の明け方には-10℃を記録したこともあります。

よくある?お問い合わせ
・キャンプ場は利用できますか
→キャンプ場の水が出ないだけで利用できます。タンク等で水を忘れずご持参ください。
電話予約制です。竜天天文台 086-958-2321 または吉井公民館 086-954-1379 まで。ネット等では承っておりません。
-10℃でも耐えられる装備でお越しください。

・デイキャンプをしたいです
→キャンプ場の水が出ないだけで利用できます。タンク等で水を忘れずご持参ください。または、水を貯められる容器をご持参ください。
電話予約制です。竜天天文台 086-958-2321 または吉井公民館 086-954-1379 まで。ネット等では承っておりません。
昼間でも氷点下のままの日があります。十分に暖かい格好でどうぞ。

最近、お忘れ物が増えています。といっても「自宅に忘れてしまった」「買い忘れてた」というご出発前の話です。
感染症対策のため備品の貸出は一切できません。またそもそも感染症対策の前に、代わりになるものがないこともしばしばです。

小物類、調味料、等々のほか防寒具、水、水タンクなどよくご確認の上お越しください。
ホームセンター・コンビニエンスストア・スーパーマーケット・ドラッグストア・ガソリンスタンド・銀行等まで自動車で20分かかります。

================================================================================================================

 

11/13(土) 観望会 満員御礼

本日11/13(土)の観望会はおかげさまをもちましてご予約がうまっております。
ご予約ありがとうございました。 

キャンセル待ちの制度は現在は行っておりません。

ご予約をいただきました方には追って携帯電話へご連絡を差し上げます。

夜間は大変冷え込みます。観望会も屋外とほぼおなじ環境で行います。
摂氏でヒト桁前半まで下がることがあります。

昼夜の寒暖差が大きく、より寒く感じられます。じゅうぶんに暖かくしてお越しください。

ご案内いたします(これを書いてもいます)天文スタッフは
手袋、カイロ、耳まで隠す帽子、ネックウォーマー、マスク(防寒と感染症対策兼用)、上着、等の装備でお待ちしております。
スノボ・スキーに行くような服装でも良いと思います。