開催 初日の出を迎える会

190101Pos_m.jpg
新年あけましておめでとうございます。

2019年(平成31年)初日の出を迎える会(6〜8時)は予定通り開催いたします。(2018.12.31 13時現在)

ご来光は7:10前後です(気象条件等により多少変わります)。

今回のお楽しみ抽選会ではお米や天文グッズなどが当たります。
忘れずに受付で番号札をお受け取りくださいね(6時から受付開始)。

お昼現在、屋外の温度計が0度でした。相当に冷え込みます。靴下を2〜3枚重ね履きするなど寒さ対策は十分にしてお越しください。

また、朝3時〜6時は(ポスターにはありませんが)晴れていれば無料観望会も行います。
お時間のある方はこちらもどうぞ。

開催 一般観望会(平成30年最後)

ことし最後、冬至の夜の観望会を行います。18〜21時のあいだです。

路面は雨でぬれていますが気温はプラスです。気を付けてお越しください。

なお、20時ころから雲が広がってくる予報もあります。できればおはやめにどうぞ。

明日が満月、今夜もほぼ満月の丸い月などが楽しめます。

開催 一般観望会

今夜の観望会は開催します。
18〜21時の間に行います。

観望会中も、晴れていれば、流星がちらほら見えるかもしれません。

ふたご座流星群の観測に天文台をというお問い合わせにつきまして、、
21時をもって公道との出入口の鎖をかけますので、自家用車やバイク類では入れなくなります。

21時まで公園内で観察していただくことはできますが、自動車には十分ご注意ください。

なるべく広い空を見渡せるところのほうが良いですね。
竜天天文台は周囲の木や建物によって空が狭く、流星観測にはあまりおすすめできないです。

なお、「天文台」でなくても空の暗い場所ならどこでも流星は見えます。

流星の観察には天体望遠鏡は要りません。
肉眼だけ(人によっては眼鏡、コンタクトレンズ)で見るものです。

ものすごく冷え込みます。おそらく氷点下になると思われます。天文台には自動販売機がありません。
カイロなどはあらかじめ忘れずにご持参ください。服装も、カゼなど引かれませぬよう十分に暖かくしてどうぞ。

開催 一般観望会

いちおう竜天天文台では今夜も観望会を予定しています。
21時までとなります。

なお、現状、かなり雲が多いです。

観望会中止 積雪

積雪のため、今夜の観望会は20時をもって中断しました。
路面はまだ濡れている状況ですが、クルマの屋根や窓は真っ白です。

開催 一般観望会

今夜は一般観望会を行います。

冷え込んでおりますので十分に暖かくしてお越しください。
おそらく零度前後まで下がると思われます。

ただ、14時頃、天文台構内の路面は日陰も乾燥(ドライ)です。

雪が舞う場合は40cmドームでの観望は一時中断することがあります。

初日の出を迎える会 ポスター

190101Pos_m.jpg

2019年元旦、平成最後の初日の出を竜天天文台公園からお迎えしましょう!

今年も、豚汁、甘酒、コーヒーなどの振舞い(無料、それぞれ先着約100名まで)があります。

無料駐車場(臨時駐車場、構内通路片側駐車スペース含む) 約50〜80台ぶんあり