中止、一般観望会 竜天天文台

本日の一般観望会は、悪天候のため中止します。 晴れていても細かい雨が落ちてくるというお天気のため、望遠鏡を出せません。

次は、年越し恒例イベント(無料)、大みそかオールナイト観望会、初日の出を迎える会です。

いずれも、多少天候が悪くても行います(星は見えなくても開館しています)、よろしくお願いいたします。

もし、晴れたら、来年の干支の、へびの星座が二つ見られます。ぜひどうぞ。

今夜はふたご座流星群が極大

竜天天文台です。
一部で報道されていますように、今夜は、年三大流星群のひとつ、ふたご座流星群が極大の夜です。

ふたご座のあたりから流星が飛び出してくるように見えることからその名があります。空の暗いところでうまくいけば一時間に百個くらい数えられるかもしれません、町中でもある程度の数の星が見えるところでしたら幾つか数えられると思います。
天文台でなければ見えないということはありません。

観測道具はなにも要りません。望遠鏡も双眼鏡も要りません。肉眼(必要な方はメガネやコンタクトレンズ)だけで探します、なるべく空を広く見渡せるようにすると良いでしょう。

見る方向、方角は、どこでもいいです。とはいえ、なるべく暗い方を向くほうが、暗い流星まで見つけられます。
街灯などがある場合は背を向けるか影にはいると良いです。

夜間の外出は、治安、事故など、また寒さや路面凍結などには十分ご注意ください。

今回のふたご座流星群は、おすすめの時間帯は特にありません。一般的には夜半過ぎの方がたくさん数えられます。天文学的な理由の他に、明け方近くになりますと町明かりがずいぶん減るためです。

晴れつづけてくれることを祈りましょう!

なお、竜天天文台は今夜は閉まっております。m(__)m

開催、竜天天文台一般観望会

竜天天文台です。

今夜は観望会を行います。
お天気は下り坂ですので、20時ぐらいまでにはお越しになることをおすすめします。

木星や、アンドロメダ大星雲、天の川等が見えます。なお風が強く、寒く感じます。

竜天天文台、初雪

竜天天文台です。本日、昼から雪が降りました。今シーズン初です。
昨日はみぞれ、翌日には雪、でした。
今年は早い印象です。
今夜は観望会は元々ありません。

先日ご案内しました、ソフトバンクモバイルの携帯電話基地局は既に稼働している模様です。
ご来館のお客様がお持ちの端末を見せていただいたところ、3Gと、ウィルコムPHS音声通話端末が電界強度表示が最大(いわゆる「3本立っている」)になっていました。
これで、天文台では大手三社の3Gはおおむね利用出来るようになったといえます。
LTEなどは各社とも未確認です。

開催 竜天天文台無料観望会

今夜の無料観望会は開催します。
なお昼前にみぞれが降りまして、まだ路面が若干湿っているところがありますので十分ご注意ください。

本日は冬のため18時から21時までです。
しまもようのある木星、満月過ぎのまだ丸い月などが見られます。